代表取締役

青木 大一郎

Aoki Daiichiro

メッセージ

スタンプラリーなどの企画運営ができる『いろいろらいん』というLINE公式アカウントの運用ツール、事業開発や広報/PRなどのハンズオン支援など、「事業をデザインする」をコンセプトにいろいろな活動をしている『いろいろ株式会社』という会社の代表をしています。すこしふざけた社名通り、いろいろと楽しいことをやってみようという会社です。
『いろいろらいん』というサービスが自治体や観光協会などにも利用いただくことが多く、地域資源の磨き込みというテーマが出てくることが多く、昨日のイベントに参加させていただきました。
福岡県の八女の山間部に親戚づきあいのように仲の良くしていただいているご夫婦がおり、竹林の管理の話をよく聞いていたので、「たくさん」「食べる」というコンセプトがとても刺激的でした。
興味深いお話、ありがとうございました。

サービスや活動の紹介

経歴

上智大学 文学研究科教育学専攻 修了(文学修士)(2004/03)

アクセンチュア株式会社(2004/04〜2008/03)
製造業/インフラ業の業務/システム再構築等に従事。顧客企業の名刺を持った渉外、ヘルメットと作業着で工場の生産ラインで業務等、多くの現場を担当

株式会社ビズオース(2008/04〜2011/09)
コンサルティングファーム立ち上げに参画、ポストM&A期の全社業務再構築等を担当し、業務の再構築、上場企業での新規事業立ち上げ等のプロジェクトを担当

エムスリーキャリア株式会社(2011/09〜2014/11)
web広告媒体の運営、ミドルオフィス部門立ち上げの責任者を経て、非常勤医師向け事業責任者として3年間で売上/利益の5倍以上の成長に貢献

株式会社Conjenik(2014/10〜2015/10)
取締役として参画し、新規webサービスの企画・開発、協力会社との新サービスの開発、顧客企業のブランディングやマーケティング等の機能強化等を担当

株式会社MHA(2015/02〜2018/01)
創業期より取締役として参画し、事業開発/運営、システム開発、経営企画/管理、資金調達、人事・総務等を担当

いろいろ株式会社(2018/06〜)
事業開発や資金調達のハンズオン支援(コンサルティング)、クライアントとの協働事業開発、ヘッドハンティング、フリーランスを活用したチーム組成等のサービスを提供

趣味、プライベートなこと

吾輩は猫である。名前はまだない。どこで生れたか頓と見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。